FC2ブログ
2009_07
30
(Thu)15:53
今日の札幌は久々の快晴です

これでビアガーデンもたくさん人が来るのかな。。。

私の場合、暑いときはビールよりシャンパンがいいな~
スポンサーサイト
2009_07
23
(Thu)19:20
ロワールワイン会って初めてかも。。。

090722.jpg

ロワールはやっぱり白ワインがいい
一番好きだったのは、写真の左から2番目
「トゥーレーヌ2006 Domaine des Bois Lucas」
この生産者は日本人女性

白桃のような甘い香り、厚みがあるワイン。
私の知っていたソーヴィニヨンブランとは違う感じで、
いい意味で裏切られました~
2009_07
22
(Wed)14:49
ピノ・グリ “PG de Table” [2004] ジェラール・シュレール
090721.jpg

アルザスワインに最近はまっていて、
今回はピノグリを飲みました~

色はとっても濃いゴールドというか、山吹色。
こってり系、ハチミツのような甘い香り。

でも味の方は、甘みは全然なく、酸味がとっても強くて。。。
今まで飲んだ甘い果実系のピノグリとは違う感じ。

私としては、もう少し甘さが欲しかったです


2009_07
21
(Tue)12:50
前回、通帳の残高不足でカードが引落にならなかったことを、書きましたが、

その後、カード会社から振込依頼の葉書が届きました
葉書が届いたのは金曜日で、
翌日の土曜日にコンビニから支払いました。

で、昨日月曜日(海の日)にカード会社から携帯電話に留守電が入っていました。
「こちらに電話下さい」とのこと。
カードに何かあったのか不安になり、電話を掛けたところ、
用件は「支払が遅れているが、いつ支払うのか」とのこと。
で、すでに支払ったことを伝えたところ、
「コンビニからまだ連絡が来なかったので」とのこと。

せめて、電話してくるなら、この3連休明けの今日にしてほしい

もし銀行振込していたら、今日じゃないと確認できないはず。

いずれにしても休みに電話掛けてくる、
それも固定電話でなく、
携帯電話に直接というのが非常識すぎる
固定電話には一切着信はなかったし。

あと腹が立つのは、折り返し電話を下さいと言われたこと。
用件があるなら掛け直せばいいのに。
わざわざ電話代掛けてまで(相手は東京)、
私から電話しなくちゃいけないのだろうか。
先方がただ支払を確認出来なかったことだけなのに。。。

2009_07
20
(Mon)16:03
3連休最後の今日は友達とランチに行ってきました。
そのとき飲んだワインがこれ
090720.jpg

「WILLIAM FEVRE CHABLIS 2007」

グレープフルーツのような柑橘系の香り
酸味がメチャメチャありました~
フレッシュで若々しい感じ。

ミネラル感もあって、すっきりとした辛口で、
暑い夏に飲むのにぴったり。
ただ、今日は肌寒かったのが残念です
2009_07
15
(Wed)13:02
6月も天気のいい日があまりなくて、
気温の低い日が続いたけど、
7月に入っても、天気がいいどころか雨の日ばっかり

晴れた日って1日くらいあったのかな。。。
あんまり記憶にない

せっかく半袖の服を買ったのに、
いまだに着ていないのがあるし

明日から晴天が続きますように
2009_07
13
(Mon)13:44
カードの引落専用の通帳を今日記帳したら、
10日に引落になる分が落ちていない。。。

よくよく見ると、残高が10,000円ほど足りなかったらしい

今日すぐ補填したけど、
残高不足でカードが引落にならなかったのは、
人生初かも
2009_07
12
(Sun)10:07
暑くなるとスパークリングか白ワインが飲みたくなります。
特にスッキリ系


090711.jpg
2006 MACON-MILLY-LAMARTINE / LES HERITIERS DU COMTE LAFON

このワインは、スッキリと言うより濃くあり系。
ムルソーやモンラッシェで有名なドメーヌ「コント・ラフォン」のマコン。
色は、きれいなゴールド。
酸味やミネラルがあって、パイナップルのようなニュアンス

シャルドネは、ホントに奥が深い


2009_07
10
(Fri)09:02
スロベニアのスプマンテ、MOVIAのPURO・ROSE99を飲みました。
ピノ・ネロ100%

090707.jpg

スロベニアのワインってなかなか飲む機会もなく。。。
イタリアの隣の国ということで、
イタリアワインっぽいと言うことです

色は、果汁100%のいちごか桃のジュースって感じ
濁りがまた美味しさを醸し出している。

見た目とは違って、辛口でした~。
濃厚さも全然なく。
夏っぽい泡
2009_07
02
(Thu)09:49
またまた眼鏡を買ってしまった~。
フレームが気に入って、衝動買い
Image519.jpg

今度もフランスのデザイナーのもので、
「lafont」というブランド。

これをかけて何人かに会ったんだけど、誰も気づいてくれず。。。

ただ、おしゃれなクライアントさんだけは気づいてくれました~
2009_07
01
(Wed)08:07
090623.jpg

ドイツのリースリングってあんまり好きじゃなかったんだけど、
以前リースリングばかり飲む機会があって(このときはアルザスのリースリング)、
そのときからちょっとだけ好きになりました。

リースリングってホントに酸味が強い
灯油っぽいケミカルな香りもあれば柑橘系の香りもあったり。
これからの暑い季節に、いろいろ試してみよう